2020年4月の記事

学習塾の存在意義

4月11日(土)

保護者の方々と受講生に同じ情報を一斉送信しています。

 

神奈川県内にも東京都と同様の休業要請が出されました。

弊塾は「床面積100平方メートル以下」なので、「適切な感染防止対策を施した上での営業」となります。

13日から全員オンライン授業に切り替えることも検討しましたが、通塾を希望される方もいらっしゃるので、下記の要領で一部対面授業を継続することにいたしました。

 

15時~17時→オンラインでの自習(イーボード、学びエイドなどの解説動画)

      通塾希望者 1日4名まで(要予約)

 

17時~19時→オンライン授業 質問・解説時間

 

また、オンライン授業に関しては下記のルールといたします。

 

必ず時間前にログインする。

ログインしたら、学習する教科名とページ数をLineに書き込む。

トイレなどで一時退出する際は、必ずLineに「休憩します」と書き込む。

再開の際の連絡は不要です。

19時前に退出する場合、必ずLineに「退出します」と書き込む。

終了後は、進捗表に学習した結果を記入する。

 

17時からの質問・解説対応は申し込まれている月間授業回数に準じます。

iPadの中の個人フォルダ「4月の予定表」に書き込んで下さい。

自習の回数は無制限です。基本的に全員、15時~17時は自習必須です。

 

最大限感染対策を行った上で「学びを止めないこと」が、学習塾の使命であり存在意義なのだと思います。

川崎市立学校、授業再開延期

4月2日(木)

川崎市教育委員会からの発表によると、4月6日に予定していた川崎市立学校の授業再開が、4月20日(月)まで延期になりました。

http://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000115490.html

 

今後外出自粛も強化されることも予想されるので、オンライン授業のアプリ設定方法や受講方法を今日と明日、塾内で受講生たちに説明しています。

 

 

 

TEL: 044-750-8020

FAX: 050-3488-2413

〒211-0025

川崎市中原区木月1-16-6

                YSビル 1F

対応時間

  16:00 ~21:00 

  (平日 月~金)